Hatena::Groupvweos

グリーンアローズの日記

2017-08-05

VW主催ドイツ本社見学ツアー6(最終回)

12:50

旅行5日目(最終日)

また、ブログの更新が滞ってしまいました・・・

と言うわけでドイツ旅行も最終日。

旅行の最終日と言うと慌ただしいイメージですが、ベルリン出発はゆっくり。

また、エリア1日券を買って公共交通機関でお出かけです。

f:id:niichigo:20170618155139j:image

f:id:niichigo:20170618155823j:image

偽お嬢様の計画通り順調にベルリンの壁に向かうアローズ夫婦。

f:id:niichigo:20170618155826j:image

ん・・・何を言っているのかわからないドイツ語の車内アナウンスが何回か流れた後、列車は途中駅で転線・・・

逆方向行きのホームに入線して、乗客はすべて降りてしまいました。途中返しの列車だったかな?と思っているうちに、進行方向反対の乗務員室に運転士さんらしき人も来て今来た方向に発車!

f:id:niichigo:20170618162446j:image

なんと、今日は工事のためアローズ夫婦の行きたかった駅までは行かないようでした。トホホ。

気を取り直して他の路線を使い大回りしてベルリンの壁へ。偽お嬢様ありがとうございます。

f:id:niichigo:20170618165758j:image

f:id:niichigo:20170618170034j:image

f:id:niichigo:20170618170455j:image

f:id:niichigo:20170618171315j:image

う~んテレビ等で見たまんまなんですが、どこが本物の壁の位置かよくわかりません。それだけ旧の西と東の差が無くなってるんでしょうが。

車だけではなくドイツらしい風景も見ました。

f:id:niichigo:20170618171006j:image

f:id:niichigo:20170618171641j:image

f:id:niichigo:20170618180938j:image

車や船も。

f:id:niichigo:20170618171701j:image

f:id:niichigo:20170618171811j:image

f:id:niichigo:20170618171025j:image

f:id:niichigo:20170618180927j:image

大好きなパトカーも撮れました。

f:id:niichigo:20170618165207j:image

f:id:niichigo:20170618165249j:image

f:id:niichigo:20170618165640j:image

f:id:niichigo:20170618171928j:image

有名な博物館の飛行機。

f:id:niichigo:20170618160808j:image

旧東ドイツ地区の特徴らしい路面電車

f:id:niichigo:20170618172745j:image

列車の整備工場もありました。

f:id:niichigo:20170618173059j:image

f:id:niichigo:20170618173229j:image

f:id:niichigo:20170618173233j:image

ホテルに再集合した後にバスでベルリン空港へ。

f:id:niichigo:20170618200453j:image

f:id:niichigo:20170618212827j:image

f:id:niichigo:20170618205154j:image

f:id:niichigo:20170618214834j:image

バスの車内では現地係員から、これから向かうベルリン空港はボロボロで新空港は完成していて、移転するはずがゴタゴタがあってまだ使っていることや、置き引きの被害がすごくて、足の間に置いた荷物もよそ見していると5分で盗られると脅されました。コワイ。

ベルリン空港ではちょっとゆっくり・・・のはずが自分たちの乗る飛行機の到着が大幅に遅れ、出発時間になっても到着しない!

実は当初の予定から日本への便が出るフランクフルトでは、時間がギリギリなのでお土産を買う時間が取れないと言われていたのですが・・・

このままでは、お土産はおろか帰国便に乗れない可能性が出てきました。

ドイツでもう1泊することになるかもしれないということで、喜ぶ参加者半分。焦って会社等に連絡しだす参加者半分。

アローズは年休申告時に理解のある上司がヨーロッパ線は10時間くらい遅れることがあるから、1日余分に休みとっておいた方がかえって迷惑掛がからないよと言ってくれたので、もちろん喜んでいる組でした。

そうこうして。

f:id:niichigo:20170618225941j:image

f:id:niichigo:20170618230110j:image

f:id:niichigo:20170618230353j:image

不安な(ワクワクして)気持ちでフランクフルトへ。

国内線到着時で帰国便は出発時間5分前。

国内線ターミナルから国際線ターミナルへ走る、走る!要所要所にルフトハンザ職員が立って我々のツアーを誘導。

慌てすぎて出国審査場で怒られるハプニングもありましたが、ほとんどの乗客が乗り終わっている飛行機に息を切らせて搭乗!

CAさんは優しくお水をくれました。(アローズはもう1泊楽しみたかったですが・・・)

アローズはA型なのでいつも時間に余裕をもって飛行機や電車に乗るのでこんなのは貴重な体験でした。遅れて駆け込んでくる人の心理も判りました。

搭乗機は。

f:id:niichigo:20170619004224j:image

f:id:niichigo:20170619005137j:image

f:id:niichigo:20170619120100j:image

ボーイング747

前回のタイ旅行の帰りにも乗って、日本の空(航空会社)からは引退して云々と書きましたが、なんと今回は・・・

f:id:niichigo:20170619005545j:image

ー400ではなく珍機最新型のー8です!

いや~747-8に乗れるとは夢にも思いませんでした。恐らく最初で最後になると思います。

やはり、機内も天井が高くて通路も広いですね~良かったです。

で、終わるはずが最後の最後に大トラブル。

f:id:niichigo:20170619111201j:image

f:id:niichigo:20170619020544j:image

ん、ん、ん自分の席だけ個人ディスプレイが点かない・・・リモコンの表示も88のまま。リモコンが使えないのでCAさんも呼べないし読書灯も点けられない。日本人の男性客室乗務員さんが対応してくれたのですが、どうしても直らない。

これから10数時間どうすればいいのか、途方に暮れてしまいました。

一応席の交換やアップグレード要求するも満席で移動できず。間の悪いことに自分の真ん前の席に座った同じツアー参加のお嬢さんの席もディスプレイは点くけれども音声が出ないトラブルに見舞われていました。

結局は

f:id:niichigo:20170619015543j:image

読書灯も付かないのにこれでお楽しみくださいの雑誌と新聞。

f:id:niichigo:20170805124122j:image

チーフパーサーまできて謝罪の末機内でしか使えない25ユーロの金券で終了・・・

また、横の席で偽お嬢様が悪魔の囁き「こんな金額で納得するなんて」「あたしだったら暴れる」等々気弱なアローズはWパンチで泣きそうになりました。

25ユーロじゃ買える物も少ないので。

f:id:niichigo:20170619152258j:image

f:id:niichigo:20170614131537j:image

ユーロ足してA380ディスプレイモデルを購入。

f:id:niichigo:20170619152249j:image

トランプは貰いました。

あと、対応をしてくれた日本人男性客室乗務員が大の飛行機マニアで、日本語の機内アナウンスの時にわざわざボーイング747-8と-8を付けるような人で、かわいそうに思ったのかサービスでこのような

f:id:niichigo:20170805124817j:image

CA席に座った写真を撮ってくれました。

長くなってしまいましたが無事に帰って来れました。

一生懸命働いて、またドイツに行きたいと思いました。

CESARCESAR2017/08/05 13:22ルフトハンザの羽田・フランクフルト路線は、ずっと往復 B747-8 で運行されています。
ところで私は、9月中旬からアリタリアの往復直行便でシチリア島・南イタリア10日間、来年1月下旬にはJAL/LATAMでウユニ・マチュピチュ・イグアス12日間のツアーを申し込みました。 今から楽しみです!

グリーンアローズグリーンアローズ2017/08/05 16:47CESARさん、楽しみですね。ドイツのツアーで一緒だった方でマチュピチュに行ったことがある方がいました。素敵なんでしょうね。

CESARCESAR2017/08/05 19:37しかし、あのだだっ広いフランクフルト空港を走るのはイヤですネ!
出国審査はベルリン空港で済ませていたし、荷物はスルー・チェックインだったのでフランクフルトで走ることになったのですネ!!
フランクフルト空港では、搭乗ゲートに行くまでの通路にデューティーフリー・ショップが点在していて、小物を購入するチャンスがあったのですが!!!

CESARCESAR2017/08/05 19:49しかし、個人的に大嫌いな「ルノー」のパトカーがドイツにあるとは全く許せないデス!!
EUで、なにか取引があるのでしょうか???

グリーンアローズグリーンアローズ2017/08/05 20:38CESARさん、本当に必死でした。フランクフルト空港の買い物も楽しみだったのですけど仕方ないです・・・
そうなんですよ、パトカーはドイツ車ばかりかと思ったらそうでもないんですよね。
輸入されなくなったオペルのパトカーってのは日本的にはレア感が強いですけどね。

CESARCESAR2017/08/05 21:13ヨーロッパに行くと、商業や交易は河の船によって発展したことが良く理解出来ます。

MORI_SHUNMORI_SHUN2017/08/05 23:32ドイツ旅行羨ましいです!うちの子供達はこの一連の記事を何回も見ています!
ここに行きたい!などと言っているですが。。。どうしてくれるんです(笑)

飛行機大変だったみたいですけど、トラブルって後で良い思い出になったりしますよね?
トラベルって言葉の大元の語根にトラブルっていう意味があったような!?気が(^^)

tkake25tkake252017/08/06 09:24最後に残っていたトラブル、とはこれでしたか。おまけのもう一泊はお預けですね。
四発機はあと何が... IL-96がありますよ!

グリーンアローズグリーンアローズ2017/08/06 21:45CESARさん、河は偉大ですね。

MORI_SHUNさん、長年の夢がかないました!ドイツには他にもジンスハイムにこんな所やhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%A0%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E3%83%BB%E6%8A%80%E8%A1%93%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
ここの姉妹館でシュバイヤーにこんな所もあります。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%91%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%BC%E6%8A%80%E8%A1%93%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8
ミュンヘンにあるBMWの博物館にも行って見たいです。
まぁトラブルも確かに終わってみれば思い出ですね。

tkake25さん、まぁ乗り遅れるよりは良かったです。日本人男性客室乗務員ともいっぱい飛行機の話できましたし・・・
IL-96とは・・・アエロフロート航空ですかね?ちょっと命がけの感じです。

CESARCESAR2017/08/07 08:45グリーンアローズさん、

こんなニュースが・・・

ボーイング787、アメリカ上空に巨大な飛行機のイラストを描く

http://jp.techcrunch.com/2017/08/04/20170803watch-a-boeing-787-dreamliner-draw-a-massive-plane-above-the-united-states/

グリーンアローズグリーンアローズ2017/08/07 20:20CESARさん、ボーイング社も粋なことをやりますね~。
アローズは実は787には乗ったことがないので、乗ってみたいです。

akaboraakabora2017/08/13 17:06無事、お帰りになり、よかったです。(^_−)−☆

グリーンアローズグリーンアローズ2017/08/14 20:22akaboraさん、ありがとうございます。ケガや病気は困りますが、アローズ的には乗り遅れてもう1泊も楽しそうでした。

2017-07-06

VW主催ドイツ本社見学ツアー5

23:26

旅行4日目

f:id:niichigo:20170617145333j:image

と言うことでベルリンです。

今日は1日フリー。

旅行会社のオプションツアーもあったんですが、高かったのでやめました。

宿泊したホテルの近くで車のイベントを開催していました。

f:id:niichigo:20170617185735j:image

f:id:niichigo:20170617190011j:image

f:id:niichigo:20170617185923j:image

f:id:niichigo:20170617190251j:image

f:id:niichigo:20170617190335j:image

f:id:niichigo:20170617195206j:image

何でもありありです(笑)

M5の本国仕様は日本仕様のようにエアロとかがオプションなのでさっぱりしていますね。

S2000のヨーロッパ仕様はヘッドランプウオッシャー付き。たまらんです。

新型のシビックも置いてありました。

f:id:niichigo:20170617160708j:image

f:id:niichigo:20170617163009j:image

f:id:niichigo:20170617163251j:image

移動は電車とバスを使いました。

f:id:niichigo:20170617212050j:image

f:id:niichigo:20170617212054j:image

人気のお店でお昼です。

f:id:niichigo:20170617220559j:image

ニベア本社とか。

f:id:niichigo:20170617225118j:image

なんとか門とかも見ました。

f:id:niichigo:20170617193612j:image

f:id:niichigo:20170617193616j:image

f:id:niichigo:20170617193645j:image

f:id:niichigo:20170617220409j:image

イオスもいました。

帰りの飛行機乗り継ぎが時間的に厳しいとの情報もあったので、買い物も済ませました。

最後の晩餐ではないですが、この旅行最後の夕食はみんなでバスに乗ってお出かけ。

f:id:niichigo:20170618010921j:image

ここで最後の最後に大サプライズ!

f:id:niichigo:20170618013255j:image

夕食場所は、知る人ぞ知るクラシックレミーゼ!

ここは。

f:id:niichigo:20170618013349j:image

f:id:niichigo:20170618013538j:image

f:id:niichigo:20170618013618j:image

f:id:niichigo:20170618013706j:image

f:id:niichigo:20170618014055j:image

f:id:niichigo:20170618014414j:image

f:id:niichigo:20170618014552j:image

ここはクラッシックカーのレストア・販売をしている場所なんですが、無料で見学ができ食事もできます。

アローズは何かの番組だかで見て行きたいと思っていたのですが、場所が全く分からず、まさかドイツベルリンにあるとは・・・

行程表にも書いていなかったので余計嬉しかったです。

f:id:niichigo:20170618014803j:image

f:id:niichigo:20170618014636j:image

バイクもあります。

f:id:niichigo:20170618014740j:image

f:id:niichigo:20170618014734j:image

たまらんです。

続く

kikoyukikoyu2017/07/09 08:59クラシックレミーゼで食事とは確かにたまりませんね(^^♪
羨ましい~

グリーンアローズグリーンアローズ2017/07/09 09:36kikoyuさん、すごかったです!興奮しました!!
食事ができるのも知らなかったですが、おそらく販売等の関係で車両は随時入れ替わってるのだと思います。
別館も含めてまた行きたいです。

akaboraakabora2017/07/16 08:13これまた素晴らしいコレクションですね~
エキゾーストが6本?

グリーンアローズグリーンアローズ2017/07/16 18:45akaboraさん、本当に興奮しましたよ。
6気筒のはベネレってメーカーのバイクのようですね。
元カワサキZ1300乗りのアローズとしては萌えますね。

2017-07-01

VW主催ドイツ本社見学ツアー4

22:47

旅行3日目

f:id:niichigo:20170616195648j:image

f:id:niichigo:20170616200253j:image

f:id:niichigo:20170616200226j:image

午前中でウォルスブルグのアウトシュタットとお別れです。

最後は生産ラインの見学。

しかしながら工場の門を入った所から、お土産物屋さんも含めて一切撮影禁止!

ちょっと前は入口で携帯電話もカメラも預けさせられたそうです。

サービスで広報さんが写してくれた写真がこちら。

f:id:niichigo:20170701220758j:image

なんだかアメリカUSJのトラムみたいですが、我々みたいな団体はゴルフ改4ドアオープンカーがこのトラムを2台連結して案内してくれます。

個人の場合はゴルフ改4ドアオープン。ちょっと人数が多いとシャラン改7シーターオープンに乗せていました。

トノカバー風の処理とかかなり仕上がりが良い各車でゴルフも4・5・6が改造されていました。

それならイオスを使えばいいのにと思いましたが、本当に黒歴史のようです。

買ったお土産は偽お嬢様がアップしていましたが、見学中に広報さんとの質疑応答があったんですが、偽お嬢様やりましたよ!

グループ全体を制して「イオスの再生産を希望します!そして日本への投入を!!」とサロンを代表して意見を。

広報さん曰くああ言う車は難しいと・・・

すると偽お嬢様「車が悪いんではなくてVWの売り方が悪いと思います」と痛烈批判!広報さん防戦一方でした。

出発までの間、ちょっとお散歩

f:id:niichigo:20170616195923j:image

f:id:niichigo:20170616200003j:image

駅はすぐ近く。

f:id:niichigo:20170616195718j:image

f:id:niichigo:20170616200247j:image

f:id:niichigo:20170616200345j:image

予約が必要なようですが、オフロードの試乗コースもありました。

f:id:niichigo:20170616190819j:image

f:id:niichigo:20170616200752j:image

なんだこりゃ?

f:id:niichigo:20170616200829j:image

f:id:niichigo:20170616201248j:image

駐車場にもガラスケース入りの展示車が。

そして、出発。

f:id:niichigo:20170616161744j:image

前日、ウロウロしていた年代別路面を出ていきます。

出てすぐにイオスを発見しましたが写真は撮れず。

アウトバーン上で発見!すかさず後ろから。

f:id:niichigo:20170616211250j:image

アウトバーンは思ってたより普通の高速で、一番左を数百キロの速度ではなかったですね。

意外と渋滞もしています。

f:id:niichigo:20170616215732j:image

f:id:niichigo:20170616232609j:image

途中でパーキングエリアにも寄りましたが。

f:id:niichigo:20170616213843j:image

f:id:niichigo:20170616213551j:image

トイレは有料(チップ制)でした。ドイツは当たり前かもしれませんが、デパートでも駅でもトイレは有料でした。

トイレの近いアローズは破産しそうです(笑)

あと、こちらも当然ですがリッツカールトンでもウォッシュレットはありませんでした(悲)

走行しているうちにベルリンへ。

f:id:niichigo:20170617004201j:image

f:id:niichigo:20170617004847j:image

f:id:niichigo:20170617004916j:image

結構いい時間ですが明るいです。

f:id:niichigo:20170617011745j:image

f:id:niichigo:20170617011736j:image

失敗したVW高級車。

f:id:niichigo:20170617010553j:image

f:id:niichigo:20170617010612j:image

f:id:niichigo:20170617200150j:image

失敗しそうな(笑)高級車。

そしていました!!

f:id:niichigo:20170617012723j:image

f:id:niichigo:20170617012757j:image

f:id:niichigo:20170617012745j:image

f:id:niichigo:20170617012733j:image

噂のハロゲンヘッドライト仕様のイオスですね。マニュアルでした。

さすが!ベルリン期待させます。

続く

msquaremsquare2017/07/02 11:11偽お嬢様の「車が悪いんではなくてVWの売り方が悪いと思います」  思わず、座布団5枚って唸ってしまいました。
確かに、日本では、くるま力ではなく、営業力で、車は売れるんですものね。
でも、販売当時の販売台数が少ない車が、後年 プレミア価格で取引されることがありますから、EOSは、それまで持っていたいなあ。
先日スカイラインGT-R(R34)1998年式の中古を400万近くで購入された方がいらっしゃいましたが、EOSは、どうなるんでしょう?

偽お嬢様偽お嬢様2017/07/02 20:54msquareさん、コメントありがとうございます。

グリーンアローズ君は少し間違っていて、正しくは「EOSの再生産を希望します。EOSが売れなかったのは車が悪いのではなく、宣伝の仕方が悪かったからだと思います。」と直訴しました。

通訳さんの個人的な見解も含めて、今のVWはEOSだけでなくカブリオレを作りたくないのだと感じました。

グリーンアローズグリーンアローズ2017/07/02 22:25msquareさん、イオスの良さを万人に解らせるのは至難の業だと思います。カブリオレ(オープンカー)を求めている人にとっては、積載や4人乗れるはあまり関係ないでしょうし、この手の車を求める大多数の方は2~3台持ちで楽しんでおられるのでしょうし・・・
プレミアは歴史が承認になるでしょうねぇ~。

pon2620014pon26200142017/07/03 17:22tompapaです。
VW三昧ですね、楽しさが伝わってきます。
もう一度EOS売ってくれれば買うのになぁ

グリーンアローズグリーンアローズ2017/07/03 20:26あれ、変換ミス承認ではなく証人でした。

tompapaさん、本当に車三昧です。古城とかロマンチック街道って何って旅行です(笑)
偽お嬢様の想像していたドイツとは雲泥の差だったと思います。
イオス売ってほしいですね~。

tkake25tkake252017/07/03 23:58>あれ、変換ミス
『走行しているうちにベルリンへ』 はうまいなぁ。

takesan53takesan532017/07/04 08:27いつも楽しく拝見しています。ウォルフスブルグ行きたくなりました。
以前、ミュンヘン滞在中に、旅程の関係でBMWにも行けないような旅だったので後悔しています。

グリーンアローズグリーンアローズ2017/07/04 20:29tkake25さん、本当だ!走行・・・まぁ、合ってますけどね(笑)

takesan53さん、ウォルスブルグは遠かったです。でも、行く価値はありました!
ミュンヘンでBMWに行けなかったのは残念でしたね。アローズもBMWの本社は見たかったですし、延泊してジンスハイムとシュバイアーの交通博物館にも行きたかったです。

しんしん2017/07/05 20:50VWの高級車は失敗しますね~。じつは密かに『フェートン乗ってみたいな、目立つだろうな』とワクワクしていたんですが・・。でもセルシオと思われるだけかも(笑)

グリーンアローズグリーンアローズ2017/07/05 21:16しんさん、VWは高級車とスポーツカーは失敗すると言われているようです。イオスがスポーツカーカテゴリーに入るかは審議が必要でしょうが・・・
フェートンは日本に入ってるんでしょうかね?専用の工場まで作ったんですけどね・・・
悪い車ではないと思うんですがね~。
ぜひ購入して乗せて下さい(笑)

グリーンアローズグリーンアローズ2017/07/06 22:37調べてみるとフェートンは並行車で何台か日本に入っていますね。
やっぱり好きな人っているんですね~。

CESARCESAR2017/07/07 08:20フォルクスワーゲンジャパン販売の港北カスタマーサービスセンターで、フェートンを見たことがあります。
サービス担当の話では、豊橋のフォルクスワーゲングループ・ジャパンの本社で輸入した車両だったと記憶しています。

しんしん2017/07/07 23:35お財布事情という問題があります

グリーンアローズグリーンアローズ2017/07/08 08:40CESARさん、ある意味正規輸入車ですね!サンプルだったんでしょうかね?

しんさん、実販価格はどうなんでしょう?

本当かどうかはわかりませんが、ウィキによると6速マニュアルも設定があったようですね。欲しい!!

グリーンアローズグリーンアローズ2017/07/08 10:54フェートンのV6 3.2は6速マニュアルが標準だったんですね~。オプションが5AT。

2017-06-30

VW主催ドイツ本社見学ツアー3

23:29

旅行2日目。

ちなみに宿泊は。

f:id:niichigo:20170616000142j:image

すんごい。ちなみに例のタワーでの納車を希望すると、ここに宿泊できるそうです(格安と言う話と無料と言う話があります)

素晴らしい朝です。

f:id:niichigo:20170615163638j:image

f:id:niichigo:20170615163156j:image

f:id:niichigo:20170615163628j:image

非日常ですね。こんな風に納車の朝を迎えたらどんなに素敵でしょうか。

朝は比較的ゆっくり、朝食を済ませいよいよVWの本丸へ。

f:id:niichigo:20170615165744j:image

f:id:niichigo:20170615171335j:image

f:id:niichigo:20170615171425j:image

f:id:niichigo:20170615171721j:image

長いエスカレーターの先が納車のために来た人が手続する場所だそうです。

あまりにも広くて面白くて全部はのせられませんが・・・

f:id:niichigo:20170615174028j:image

f:id:niichigo:20170615174618j:image

f:id:niichigo:20170615180842j:image

f:id:niichigo:20170615210643j:image

f:id:niichigo:20170615182204j:image

f:id:niichigo:20170615182612j:image

f:id:niichigo:20170615175904j:image

f:id:niichigo:20170615212114j:image

f:id:niichigo:20170615214906j:image

f:id:niichigo:20170615220617j:image

てんこ盛りです。

ただ、言いたいのはトヨタ博物館もそうなんですが、世界のトヨタ、世界のVWなのか世界中の名車を集めていてすごいのですが

みんなはVWの車をいっぱい見たくて来るんじゃないのかと言うことですよね。

当然イオスは全くありませんでした。

唯一の出演は・・・

f:id:niichigo:20170615205549j:image

f:id:niichigo:20170615205828j:image

カータワーの説明アニメだけでした(笑)

大好物のマニュアルだらけ。

f:id:niichigo:20170615201653j:image

f:id:niichigo:20170615201709j:image

f:id:niichigo:20170615210821j:image

f:id:niichigo:20170615210812j:image

良いですね~

昼食後は本日のメイン。

カータワーです。

f:id:niichigo:20170615175715j:image

2棟建っていて全部納車待ちの車です。日本国内VWフルラインナップカタログの表紙でもおなじみです。

ちなみに手前の道路は年代毎の舗装になっていました。

f:id:niichigo:20170615202130j:image

中を見れるようになっています。

驚いたのはこれからで、ここを訪れた人のSNS等を読みまくりましたが、乗れたとの書き込みを発見できなかったこれ!

f:id:niichigo:20170615204439j:image

f:id:niichigo:20170615204435j:image

f:id:niichigo:20170615203220j:image

要は7シーターオープンのような乗り物に乗ってカータワーの最上階まで納車待ちの車になった気分で上がれる物です。

f:id:niichigo:20170615203327j:image

f:id:niichigo:20170615203401j:image

f:id:niichigo:20170615203417j:image

f:id:niichigo:20170615203512j:image

当然中は車だらけ・・・

商業車もありますしここで生産していない車もあったので、最盛期?にはイオスもいたのかと思うと・・・

f:id:niichigo:20170615203715j:image

f:id:niichigo:20170615203720j:image

f:id:niichigo:20170615203728j:image

f:id:niichigo:20170615204104j:image

最上階からの風景です。

1日中園内を歩き回りました。

夕食は各自だったので、偽お嬢様とミシュラン三ツ星レストランに行きました。

f:id:niichigo:20170616031053j:image

f:id:niichigo:20170616031049j:image

f:id:niichigo:20170616013537j:image

f:id:niichigo:20170616013101j:image

正直、アローズにはよくわかりませんでした・・・

続く

グリーンアローズグリーンアローズ2017/07/03 23:02三ツ星レストランの請求がきました。
ビックリです!

tkake25tkake252017/07/04 00:04驚きの○さ?

グリーンアローズグリーンアローズ2017/07/04 20:33tkake25さん、ビックリする安さだったら書きませんよね(笑)
レートも思ったほど良くなかったです。

CESARCESAR2017/07/05 08:09リッツ・カールトン・ホテル内の三ツ星レストランでしたら、コース料理で一人EUR 200位で、その他税やサービスが付いてワインも飲めば、二人で合計5万円位はすると思います。
しかし、気分がリフレッシュ出来て良い思い出が作れたのですから、決して高くはありませんよネ?!

グリーンアローズグリーンアローズ2017/07/05 19:45CESARさん、そうですね、それほどは高くなかったですし、偽お嬢様が喜んでくれたので良しとしましょう!

2017-06-29

VW主催ドイツ本社見学ツアー2

22:11

結局書きます(笑)

まずは1日目

羽田発はお昼なのでゆっくりとしたスタート。

f:id:niichigo:20170614092737j:image

f:id:niichigo:20170614095049j:image

f:id:niichigo:20170614102137j:image

ルフトハンザ機でミュンヘンに向かいます。

前回のタイ旅行同様、使用機材に興味津々。行きは・・・

f:id:niichigo:20170614102420j:image

f:id:niichigo:20170614102629j:image

f:id:niichigo:20170614120736j:image

エアバスA340-600ですね。昔だったらA380でのドイツ行きですが、今はこちらです。

どちらかと言うとボーイング派のアローズとしては今一のはずですが、このA340は。

f:id:niichigo:20170614120350j:image

f:id:niichigo:20170614120343j:image

f:id:niichigo:20170614145014j:image

f:id:niichigo:20170614145333j:image

A380のようにオール二階建てではないんですが、なんとトイレが地下構造になっているんです。

バリアフリー的にはどうかとも思いますが、この構造の航空機は唯一無二。

またしても旅行の目的の半分位が達成された感じです(笑)

f:id:niichigo:20170614120417j:image

アローズの好みがばれているのか、偽お嬢様との席は一番後ろ・・・GOODです。

ルフトハンザの現在位置表示のソフトは非常に凝っていて。

f:id:niichigo:20170614151007j:image

f:id:niichigo:20170614185426j:image

f:id:niichigo:20170614185536j:image

f:id:niichigo:20170614190857j:image

f:id:niichigo:20170614220557j:image

窓から見える景色とディスプレーに映る景色が同じ!しかも、操縦席からのビューも!!

まいりました。

フライト時間が長いので映画も3本見れました。

着陸直前に結露のせいか天井から水漏れがしてきて困りました。思えばこの旅の飛行機運のなさを暗示していたような・・・

f:id:niichigo:20170615014108j:image

f:id:niichigo:20170615015256j:image

到着後すぐに国内線に乗り換え。

テロ警戒のせいか入国審査に時間がかかって、結構ギリギリでした。

f:id:niichigo:20170615033645j:image

ハノーバーへ到着。

f:id:niichigo:20170615033913j:image

f:id:niichigo:20170615034106j:image

f:id:niichigo:20170615052757j:image

f:id:niichigo:20170615034112j:image

ここからはバスで移動です。

f:id:niichigo:20170615052657j:image

日の長いドイツですら、ウォルスブルグ到着時はとっぷりと暮れていました・・・

いや~長かったです。ほぼ24時間起きてたようなもんでした。

体調を崩さないようにバタンキューです。

本社近くのVW販売店にイオスが置いてあるのを見かけましたが、写真は撮れませんでした。

続く

tkake25tkake252017/06/30 08:13え、飛行機運?どうなるんでしょう.... 続編に機体、おっと期待。

Rocomo13Rocomo132017/06/30 17:03最近は海外トンと御無沙汰・・・裏山過ぎですw

ところで会社の方、何かあったみたいですね;^^

グリーンアローズグリーンアローズ2017/06/30 18:15tkake25さん、機体!して下さい(笑)
トラブル発生時偽お嬢様が横で「クレーム付けて金取れ!!」と煽ってきたんですが、ジェントルマンのアローズは出来ませんでした・・・大きな交通括りでは同業ですし。

P☆Jさん、アローズ夫婦もこれが最後の海外旅行になりそうです。頑張って仕事せねば!
NHKで報道されてしまいましたからね~。犯人は私ではありません(笑)